ご挨拶ご挨拶

富士山コスプレ世界大会(以下、富士コス)は、令和2年11月の第8回大会延期に伴いそれに代わるイベントとして「7.5回出張!富士コスin駿府城公園」の開催を計画しましたが、直前での急激な新型コロナウイルス感染拡大を受け止む無く中止。更には、令和3年11月の開催も新型コロナウイルス感染拡大で再延期を余儀なくされ皆様には大変なご迷惑をおかけいたしました。あらためてお詫び申し上げます。

富士コス実行委員会といたしましては、新型コロナウイルス感染状況が依然高止まりの状況ではありますが、皆様の笑顔をまた拝見いたしたくコロナ対策は十分行ったうえ密の状態を極力避けながら3年ぶりに11月19日(土)・20日(日)の2日間で開催いたします。

大会内容の詳細は追ってご案内申し上げますが、メイン会場となる清水駅前銀座商店街アーケード内での「ステージパフォーマンス」「ランウエイパフォーマンス」については、同商店街振興組合とも相談のうえ本年7月開催の清水七夕まつりを参考にJR清水駅東口公園にて設営の予定で準備を進めております。

いずれにしましても、富士山コスプレ世界大会を通して、コスプレ文化が静岡、清水の新しい地域カルチャーのひとつとして広まり、根付いていくこと、また、それにより、静岡、清水が活性化することを目指し、大会を盛り上げて参りますので、是非「第8回富士山コスプレ世界大会(#富士コス)」へお越しください。

皆さまのご参加を楽しみにお待ち申し上げております。

令和4年9月5日

富士山コスプレ世界大会実行委員会
委員長 伊東哲生

先頭に戻る